炎の奈良県民

ブログTOP
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Rossignol demo alpha plus ti

SN3V5049.jpg
基礎オールラウンドモデル0111.gif
 
160
167
174
129-77-109
R13m
SN3V5050.jpg
こちらの板の特性は、みてビックリボリューム0601.gif8209.gif 
 
センター77だ。
 
 
センター77での回転弧はさらにビックリR130180.gif0206.gif 
 
 
曲がります。
 
 
曲がってくれます。0114.gif 
 
 
板のベース芯材はアルファなのでシッカリバージョン。スピードを出したいし、スキーに仕事をさせたい貴方。9167.gif8217.gif
 
 
スキーが動いてくれるので、しっかりついていくパワーが必要だ。それに伴いブーツも100以上の硬さが有れば申し分ない。0117.gif板がしっかりしてるのに足元が緩かったらダメよ。0120.gif
 
 
車と一緒だね。ぶっ飛ばすエンジンがシッカリしてても、足回りがショボいと…。ちゅ〜こっちゃですな。0108.gif8191.gif
2019.04.27 Saturday 00:09 | comments(0) | - | 

Rossignol demo alpha ti

SN3V5052.jpg
基礎小回りモデル0110.gif
 
161
166
171
122-68-104
R13m
 
SN3V5053.jpg
この板の特性は、ビシッ〜と小回り特化モデルとして君臨。0115.gif
 
スキー板のベースは、リミテッドと同様の板で、振動を吸収してくれるlct内蔵されて高速域での安定感をきっちり出してくれる。0115.gif
 
スキー板自体は、トップクラスの板ではあるが、ソフトな印象。0114.gif
 
センターを極限にタワム設計のコネクトシステムプレート搭載。
 
足元をギシッと決めてより高速域でのターンを連続させる方はリミテッド。0322.gif
 
 
スピードを出したいがコブ斜面のような、下からの突き上げに柔軟な対応をしつつターンを連続させたい方はこちらのtiで決まりだ。カカロット0066.gif
2019.04.26 Friday 23:57 | comments(0) | - | 

K2 ikonic 80 ti

SN3V5756.jpg
オールマウンテンモデル0110.gif 
129-80-108
 
 
SN3V5757.jpg
ウェスト80のオールマウンテンシリーズは、やはり王道ですね。3D構造の良さは引き続きでてますね。0117.gif 
足元に編み上げ、グラスシートを組み込み、安心感は充分にだせてますよ。低速〜高速域までしっかりモーラしてますねぇ0113.gif
2019.04.11 Thursday 10:32 | comments(0) | - | 
 | 1 / 30 PAGES | >>